この時期の勉強! | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2018年 1月 23日 この時期の勉強!

こんにちは!

担任助手の松本高彦です!

 最近、大学で期末テストがありまして、ただ今絶賛猛勉強中です(泣)

 

大学生になってから、受験生時代に身につけた勉強週間が失われたことにより、

予習、復習はおろか、試験勉強でさえも4日前ぐらいからしか危機感が生まれない人になってしまったこと!

もう死にそうです(笑)

 

 

 というわけで本題に入ります。

僕はこの大学に英、数、国の受験型で入りましたので、

その三つの教科を軸に話していきたいと思います!

まず英語に関してなんですが、

やっぱりグローバルを押している大学だけあって、英語はとても難しい!

ネイティブじゃないと分からないような単語、熟語、文法を平気で長文の中に混ぜてきます。

けど、大丈夫です!

19年間日本に住んでいた僕でも受かったし、周りにも純日本人たくさんいますから!

何故かというと、ネイティブじゃないと分からない問題は、受験してる人の大半が分かってないです。

だから結局、取れる問題を確実に絶対とること!

そうなるためには、やっぱり基礎を100%まで近づけられるかが勝負なのです!

どんなに難しい問題でも基礎がしっかりしていれば、屈することはありません。

次に数学ですが、

数学は三題構成なのですが、めちゃむずいです。

ここでも基礎は重要なのですが、ここでは自分に適した時間配分を考えましょう。

60分で難問が三題というのは、とても時間が厳しいです。

だから、自分で考えた時間配分の中で、

いかにその問題に時間を費やすか、いかにその問題を早めに切り上げてとばすか

その判断が数学では勝負のカギとなってきます!

次に国語ですが、

この科目については、とてもこの大学の特色が強いです。

だから、過去問になるべく早めに手を付けてください。

そして、この問題に慣れてください!

そうすれば基本的には、感覚が分かってきて点数も取りやすくなると思います!

いろいろ話してきましたが、

一番大切な教科は英語!!!!

絶対英語!!

ってことは、伝えておきたいです。

なるべく早めに英語に本気になりましょう!

そしたら、受験にも将来にも役に立ちます!

頑張ってください!

☆☆☆☆☆☆☆