同日体験受験後の行動 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2018年 1月 28日 同日体験受験後の行動

こんにちは!担任助手の青木です。

センター試験から2週間が約二週間が経ちましたね。今日は新高3、新高2の皆さんに向けて書かせてもらいます。

 

同日体験受験を受けた人がほとんどだと思いますが、どうでしたか?

おそらく、もうめっちゃ完璧!第一志望受かる!てくらい高得点を取れた人は、ごく少数なのではないかと思います。

私も二年前、同日体験受験を受けましたが、さんざんでした、、、。

 

でも!!

 

それでもいいのです。

 

私はこの時の英語で5割すら取れていませんでしたが、本番まで60点以上も伸ばすことができました。

 

なぜそこまで伸びたのかを振り返ると

高速基礎マスターを3月末までに修了させ、毎日欠かさず継続したこと

過去問をやりこみ、分析、繰り返しをおこたらなかったこと

 

がとても大きかったと思っています。

 

つまり、現時点での点数は関係ありません!これからの努力次第、ということです。

 

もう一つ、第一志望合格のために絶対やり遂げることとして、

 

高3になるまでに基礎を徹底的に固めることです。

 

また自分の話になってしまいますが、、私は数学のスタートが遅れてしまったため、数学でとれなかったために合格できなかった志望校がいくつかありました。

どのように遅れたかというと、計算演習を高3になって始めました、、。明らかに遅いですね、、。

基礎の早期完成の大切さを身に染みて感じました。

 

時間を有効に使い、基礎の早期完成をめざして頑張っていきましょう!