★東進に入ってよかったこと★ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2014年 8月 16日 ★東進に入ってよかったこと★

こんにちは!

担任助手の城所です。

 

東野圭吾のマスカレードホテルが文庫化されたので最近一生懸命読んでます。

本読むのあまり好きじゃないんですが、東野圭吾だけは面白いのでよく読みます。笑

 

今日は、私が東進に入ってよかったことをお伝えしたいと思います。

 

私が3年間通って+担任助手として4年働いて感じている東進のメリットは、

なんといっても

「その科目を全部最初からできること」

です。

 

私が東進に入学したのは高校1年生の夏です。

実は私は高1の春に他の塾に入ったのですが、

部活が終わる時間が遅かったり試合前はオフがなかったりしたので、

塾を欠席することが多かったんです。

 

生の集団授業だったため、

1度欠席するだけでおいて行かれてしまい

特に数学・英語では1学期で完全につまずき気味でした。

 

さらに、私は家での勉強習慣が全くなく、

「自習室」の存在が必須でした。

 

そこで、私は、夏に体験授業を受けた東進にすることにしたのです・・・!

 

この時に最も魅力的に感じたのが、

その科目を全部最初から出来ること

です。

 

英数につまづきを感じていた私は、

「もう全部基礎の基礎からやり直さないとわかんない!」

という状態でした。

 

英語に関していうと、

東進の高速基礎マスターで、

ゲーム感覚でセンターレベルの英単語・熟語・文法を修得し、

英語の「基礎の基礎」はマスターしました。

 

そして、私の場合は次の段階として

今井先生の「C組」

を受講しました。

C組は、授業のテンポがよく非常に面白いため、

部活でへとへとになってから夜東進に来て受講していた私もスムーズに受けられました。

 

そして、C組を経て文法をマスターした私は、

次段階の「B組」の受講を開始しました。

B組は長文読解の講座で、毎回の受講の後に、

題材の長文の音読を課す講座でした。

 

そして、B組を受講し終え音読も律儀に全部やったら、

センター英語が安定して8割超えるようになったのです!!!

 

 

今思うのは、

あのまま基礎をおろそかにして英語の勉強を進めていたら、

応用のきかない英語力しかつかなかったかな…ということです。

コワイコワイ。

 

映像、という形態を活かして、

いつから始めても「その分野・科目の初めからできる」というのは、

うれしいことですよね!

 

私は本当にその恩恵に授かったので、ぜひみんなにも基礎からがっちり固めて応用力付けられる勉強をしてほしいですね。

と、毎日思っています。笑

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最後まで八王子校のブログを読んでくださって

ありがとうございます!

八王子校では全国№1の指導を受けることができます!

ぜひお足をお運びください!

 

 

◎無料体験授業

 

八王子校では無料体験授業を実施中です。

 

東進の授業を体験したいという方はぜひ下のボタンをクリック!