『経験』は人生の宝になる!! | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 9月 21日 『経験』は人生の宝になる!!

 

 こんにちは!!

一昨日から後期の授業が始まり、

一番楽しみにしている刑事法の授業が

待ちきれなくてそわそわしている山崎です!
 
いよいよ今日、刑事法の授業が始まります♪
 
 
 
 
今回は、私が法律を学ぶことを選んだ理由についてお話ししたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
そもそも私は
特に刑事法を学んでみたくて法学部に行きたいと思いました。
 

しかし、最初から法学部に行きたかったわけではありません。

 

私は 法学部よりも経済学部の方に興味がありました。

日本の経済が果たしてどうなっているのかが非常に興味深く、
また世間を知る上で経済を学ぶのもいいなぁと思って
経済学部をメインに考えていました。
 
 
 
 
 
 
 
つまり、法学部の『ほ』の字もなかった訳です(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、私が法律に興味を持ったのは一体何故か?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あまり言って良い事ではないのかもしれませんが・・・

 

 

 

昨年の夏にとあるちょっとした事件に巻き込まれました。

私の人生を変えたと言えるのは、

警察官の方と関わるうちに出てきた

『示談』という言葉でした。

示談とは、
民事上の紛争について裁判外で当事者間で成立する和解契約のことです。
賠償金の支払いについてとかも、お互いに納得のいく形で話し合います。
(私的には納得はしてませんでしたが・・・)
 
 
そこでふと、
卑劣な犯罪でも、
示談によって賠償金を犯人に支払わせることで犯人を許し、
事件を解決するのってどうなのかな?
 
刑事法ってどんな仕組みなんだろう?
 
 
 
という疑問が出てきました。
すると次第に法律に興味が湧いてきて、
元々興味のあった経済よりも
法律が学びたいという意志の方が強くなりました。
 
 
 
 
 
そして現在に至ります!
 
 
 
私が志望学部を変えたのは、
ひょんな出来事に巻き込まれたから
ということにはなりますが
 
その『ひょんなこと』
 
意外と大切だったり
 
 
人生を変えることがあるんだなぁってすごく思いました!
 
 
良い事であれ悪い事であれ、
 
実際に経験したことは自分の財産になるし、
 
自分の人生にも影響を与える
 
と思います。
 
 
 
 
皆さんも
大学受験にチャレンジしている最中であり、
今までもたくさんの経験を積んできたと思います。
 
 
 
そのたくさんの経験の中には辛かったこともあったかもしれません。
 
 
楽なことばかりしていても良い事はありません。
 
絶対辛いぞって事に、嫌だけどチャレンジしてみると
辛い中に面白いところ楽しいところが見つかり、
最終的には
 
やって良かった‼︎
 
と、逆に充実感を感じるのではないでしょうか?
 
 
 
 
勉強にも同じことが言えると思います。
 
辛いけれど苦手な科目にも向き合わなければならない。
 
しかし苦手な中に
 
好きなところ勉強していて楽しい!
 
と思うところが見つかるんじゃないかと思います。
 
私は英語の勉強が嫌で嫌でしょうがなかったし、
正直苦痛でしたが、
英語の勉強の中でも
 
面白いな!楽しいな!
 
と思えたことはありました!
(高速基礎マスターとか)
 
 
皆さんも
興味を持ったことはもちろん、
辛そうなことにもチャレンジして、
 
たくさんの経験を積んでみましょう!
 
 
自分で積み上げてきた経験は一生の宝です。
 
大学受験を経験することも一生の宝になります!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
予習や受講や復習や過去問演習など、
やる事が一杯一杯で辛いと思いますが
何とか頑張っていきましょう!!!!(汗)
 
皆さんをサポートしますし、
悩み事があれば相談にも乗りますので
気軽に話しかけてくださいね♪

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆