【全国統一高校生テストまで、あと22日!!】全国統一高校生テストを受けるべき理由(ワケ) | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2020年 10月 3日 【全国統一高校生テストまで、あと22日!!】全国統一高校生テストを受けるべき理由(ワケ)

こんにちは!八王子校担任助手の長谷川です!

最近、寒くなったり、暖かくなったり、気温の変化が激しいですよね、、、

皆さんも体調管理には十分に気を付けて、風邪をひかないようにしましょう!

ちなみに、僕は風邪をひいたときは必ず、ネギをたっぷりいれた温かいうどんを食べるようにしてます!

体が温まるし、栄養もたくさん取れるので、オススメです!

 

さて、今回のブログは前回に続いて全国統一高校生テストについてです!

今回のテーマは、ズバリ、「全国統一高校生テストを受けるべき理由(ワケ)」です。全国統一高校生テストを特に高校1年生、2年生の皆さんに受験してほしい!と思う理由を自分の高校時代の経験も含めて、書いていきたいと思います。

 

さて、そもそも模試を受けることの目的ってなんでしょうか?

受験生ならどうしても「良い成績を出す」ことになると思います。

しかし、高校1年生、2年生にとって「良い成績を出す」というのはあくまで”目標”であって、”目的”ではないと僕は思います。

 

高校1年生、2年生の模試を受ける目的、それは現在の自分の立ち位置を知ることだと思います。

全国の高校生のなかで、自分が今どれくらいの順位なのか、あくまで”知っておく”ことが大切なのです。

 

もし、受けてみて結果があまり良くなかったとしたら、例えば1日の勉強時間を30分だけ増やしてみるとか、登下校の電車の中で英単語帳を見るようにするなど、生活を少しだけ変えてみてください。

模試の結果を踏まえて次につなげることが大切です。

 

 

ここまで偉そうなことを書いてきましたが、実は僕は高校2年生のときはほとんど模試を受けてきませんでした。

「部活が忙しいから」「学校の課題がある」そう言って模試を断ってきましたが、本当のところは模試を受けることで自分ができないことがバレるのが怖かったのです。

”できない自分”と向き合わずに逃げ続けた結果、受験生になって初めて模試を受けたとき、同じ志望校を目指す他の受験生より自分がかなり遅れていることに気づかされました。

 

高校2年生のときに自分の順位を知って、追いつくために適切な努力をしていたら、、、

もっと本番で高得点を取れたのにな、と今でも後悔しています。

このブログを読んでくれた人は、このような後悔をしないように頑張ってほしいなと思います。

 

部活や委員会など、忙しくて10月25日当日の参加が難しいという人も、後日受験が可能なので、是非全国統一高校生テストを受験して、現在の立ち位置を確認してみてほしいです!

また、高1生部門、高2生部門は各学年の履修範囲に沿っているので、学校の授業の復習にも活用してみてください!

 

 

今回のブログは以上で終わりです!拙い文章ですが読んで頂き、ありがとうございました!

 

次回のブログは定期テスト対策についてです!多くの高校でそろそろ中間考査も近づいてきたと思います。今度の定期テストで高得点を取りたい人、対策のやり方が分からないという人は是非読んでほしいです!!

 

また、現在八王子校では、一日体験のお申込みを受け付けております!

ご都合に合わせて一日だけで、校舎の魅力を伝えさせていただきます!

興味のある方は是非、下記のバナーをクリックして下さい!