役立つ?勉強と食事の関係! | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 9月 23日 役立つ?勉強と食事の関係!

こんにちは!

担任助手の今井です!

 

センター試験まであと・・・

 

 渾身の115日!!!!!

 

シルバーウィークも最終日を迎えましたね!

早い!時間の流れが早すぎます。

 

シルバーウィーク中、4日間校舎にいましたが、

連休を上手く活用できている人もたくさんいました!

今後、あまり連休がないので、まとまった時間を取るラストチャンス!

最終日もモリモリ勉強してくださいね!

 

 

 

今日お話しするのは、勉強と食事の関係

 

皆さんの生活に大きく関わることですよね!

ご存知の通り(?)、私は看護学部に通っているので、

その知識も踏まえつつ話そうと思います!

 

 

まず質問です。

血糖値が最も上がるのは、いつでしょう?

 

 

①食事の前

②食事中

③食事してから1時間後

 

 

 

チクタクチクタク・・・・・

 

 

 

 

正解は・・・

 

です!

 

 

正解した方おめでとうございます!

特に何か景品があるわけではありません(笑)

 

 

 

では、質問2つ目。

血糖値が上がるとどのような症状が現れるでしょう?

 

 

選択肢はありませんので、想像でお答えください!

 

 

 

 チクタクチクタク・・・・・

 

 

 

正解はたくさんありますが、皆さんにもよく起こるであろう症状は

 

 

 

眠気です!!!

 

こんな風に寝てる人、周りにいませんか・・・?

 

勉強の 大敵ですね。何で起こるねんっ!←

お昼のあと、13時~14時って1番眠くなりませんか(>_<)?

 

 

なぜ起こるのか?簡単に言うと・・・

食べたものを消化しようとして、胃などの消化管には多くの血液が集まります。

そうすると、多くのエネルギーを消耗するんです。

また、脳への血液量が少なくなってしまって、休憩モードに入ってしまうわけです。

 

休憩モード=眠気、ぼーっとする

 

誰でも起こることなんですねー!

 

 

では、その眠気を少しでも抑えるにはどうしたらいいのか?

今から始められる方法がいくつかあります!!!

 

★食べる順番を工夫する!

食べるときは野菜から食べると血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。

いきなりご飯やパンを食べるのは、オススメできません(>_<)!

 

★食べ過ぎないこと!

腹八分目くらいで終わりにしておきましょう。

お腹いっぱい食べると消化するエネルギーの消耗も激しくなります。

 

★間食は極力やめましょう!

食べるとその都度、消化しようとしてしまいます。

お菓子やコーヒー等は消化しづらいものが多いので、ますます負担になります(T_T)

  

日々の生活に取り入れられる方法はたくさんあるので、試してみてください!

 

*************************************

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

東進ハイスクール八王子校では

全国統一高校生テストのお申込みを受けつけています!

お申込みをされたい方は下のバナーをクリックしてください!

お申込み、お待ちしております!!