いつ、努力してる?? | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 8月 6日 いつ、努力してる??

こんにちは!!

もうちょっと夏休み っぽいことしたいなーと思っている吉澤です!

 

さてさて。

先日、大学のレポートの題材探しに色々調べていたら、 日本の高校生に対する意識調査がありまして。

そのなかに、 「日本は努力しても報われない社会だ」 という項目がありました。

それに対して半数近くの44%

「そう思う」「 ややそう思う」と答えたという結果が載っていて、
私としてはけっこう衝撃を受けました。

 

 

今の日本社会についての私の持論はここでは置いといて、(興味ある人は聞きに来てください笑)

その時思ったのは,

 

「この報われないと答えた人たちは、いつ努力しているのだろうか?

周りの人が努力していない時に、自分だけ努力したという経験を持っているのだろうか?

ということです。

ずいぶん偉そうだな!って感じですよね笑

 

 

 

批判がしたい訳ではないので、もう少し付き合ってくださいね笑

少し私の話をさせてもらうと。

私自身は、自分の目標に対して前々から準備するのが好きというか得意なところがあって
例えば大学受験だったら、
高校1年生の夏から受験勉強を始めていました。

この受験勉強というのは、ただ予備校に所属しているというだけではなく、
受験生としての意識とプライドを持って 1年生から過ごしてきたつもりです。

1、2年生のうちは、周りのみんなは遊んだり部活や行事に熱中したりしていて、

その中で受験勉強をするのは時には苦しいこともありました。

それでも、受験が終わった今、あのとき頑張ってよかったなと思ってます。

 

 

まあ、つまり何が言いたいかというと、
努力って、みんながやってない時にするからこそ、

何かを犠牲にするからこそ、

報われるんじゃないかなってことです。

とはいえ、 それってそんなに難しいことではないです。
部活や行事がすごく忙しくても、 周りと同じようにそれを言い訳にしないで、

 スキマ時間を見つけて単語を覚える
とか
普段は遊びの予定を優先していても、

センター試験本番レベル模試だけは 必ず目標点を決めて 真剣に取り組む、
とか
まずは小さいことかもしれないけれど、

時間の使い方を、習慣を、意識を、

そして自分を 変えていく努力は、

必ず報われます。

 

それは直接的でないかもしれないし、

すぐにはわからないかもしれないけれど。

 

なーんて、久しぶりのブログで張り切って、 なんだか大きなこと言ってしまいましたね。

 

皆さんは、

今の日本は、世界は、

努力が報われない社会だと思いますか?

そう思うあなたも、思わないあなたも、
とりあえず、周りが始める前に、 自分から努力してみましょう!!

 

 ☆☆☆☆☆☆☆