たゆまずに、、、 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 2月 15日 たゆまずに、、、

こんにちは、大学のテストが無事に終わり朝寝坊が続いている青木です、、。

とくに大学1年の休みは高校と比べて長いです。長いからこそどう過ごすかがとても重要になってきます。

しっかり計画をたてて充実した春休みにしていきたいと思います。

しっかり有言実行します!

 

前置きはせておき、梅がきれいな季節になってきましたね。

今日は梅の花について話したいと思います。

ぜんぜん関係ない話、、に感じるかもしれないですが私は少し感動したのでお伝えします。

参考程度に呼んでください!笑

 
 
梅の花は学問の神と言われている菅原道真も梅の花をこよなく愛していたそうです。
 
そのことから学問の神、天神の神として使用されることが多いそうです。
 
 
梅の花芽は桃と違って、一節につき一個となるため開花時における華やかな印象は薄いと言われています。
 
それぞれ開花時は違うけれど、懸命に咲いている花は美しいですよね。
 
こういった花は咲いている時ばかり注目されますが、自然の厳しさに耐え華やかな花を咲かせます
 
突然ぽっと咲くのではなく、厳しい自然の変化に耐え忍んで綺麗に咲くのです。
 
 
自分たちもそんな風に日々努力して、どんなときもたゆむことなく、時間がかかっても、それぞれの花を咲かせたいものですね。
 

☆☆☆☆☆☆☆