なんのための勉強?? | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 2月 7日 なんのための勉強??

 

こんにちは!!

ついに春休みを迎えてとってもhappyな吉澤です。

さてさて、大学生の春休み。2ヶ月もあります。

何をして過ごそうか、私は考えました。

周りの友達や先輩には、春休みを利用して1ヶ月語学留学に行く人や、東南アジア一周する人や、アメリカ横断?する人までさまざま…

で、私の予定はといいますと…

勉強です☆☆

 

この人何言ってんの、みたいな顔しないでください。

せっかくの大学最初の春休みですが、勉強することに私は決めました。

まあ、もちろん遊ぶ予定もいれてはいるのですが…

 

で、何を勉強するかというと、英語ですね。

遅ればせながら、留学準備をいよいよしようということになりまして、

なんとか6月の出願までにTOEFLのスコアをあげなくてはならないんですね。

ということで、春休みはけっこう英語勉強しないとまずいぞ、ときづきまして、

今とってもあせって勉強し始めたわけです。

ここでかるーくTOEFLの説明をしておくと、

よくいわれるibtというテストは、

speaking/writing/listening/reading

の4つのセクションに分かれています。

で、私は目標点をとるための計画をたて、

まず2月にwritingをつめ、3月にlisteningを特訓し、4月にspeakingreadingをやることにしました。

 

で、いまwritingをやっているのですが、なかなかつらいです。

TOEFLのwritingのテーマは、教育やメディアに関する意見を問われるものが多いのですが、

正直、「高校で音楽を必修科目にすべきか」とか「制服は必要か」とか

日本語でだってつらつら書くほど興味ないわー、とか思ってしまうんですね。

で、なんとかessayの体裁を整えるために、むりやり理由をこじつけて書いていくのですが…

とーってもつまんない。んですね。

政治とか経済とか社会情勢とかについてだったら、英語力が足りない疑惑はあるけど、いくらでも書こうと思うし勉強したいなーと思うけど、

こんなどうでもいい(私にとっては)ことを書くのは嫌気がさすなと。

さて、前置きが長くなりましたが。

みなさんも受験勉強をやっていて、こういう風に思ったこと、あるのではないでしょうか??

勉強って、特に受験勉強とか資格の勉強とか、勉強それ自身が目的ではない勉強って、

ひとつひとつはけっこう退屈で、これが何に役立つの?みたいなもの多いですよね。

 

でも、そのときに、こんなの何の役にも立たないよ、とか、

私がやりたいのはこんなことじゃない、とかいって投げ出すのは簡単だけれど、

そこで、発想の転換をして、ぐっとこらえてみませんか??  という話を今日したかったんです。

私は、TOEFLwritingは、英語力を上げるだけではなく、

興味がないことでもなんとか書きつなげる技術を身につける勉強だと思うことにしました。

そう考えれば、なんとなく将来に役立ちそうな気がしてきて、多少やる気もわいてくるような…?

こんな感じで、みなさんも勉強やだなーとか思ったら、ぜひ発想の転換をしてみてくださいね!!!

それでは、今日も一日がんばりましょう☆☆