三月の勉強法~鈴木編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 3月 6日 三月の勉強法~鈴木編~

こんにちは!鈴木です!

今日は新高3生に向けて、私がその時期に何を勉強していたかをお話したいと思います。

受験学年になる前にやってほしいことは、

自分の武器(得意科目)をつくる

ということです!

私は世界史にとても苦手意識を持っていたので、

3年生になる前までに今までのところを完璧にしたい!

と思い、毎日勉強するようにしていました。

もちろん部活もやっていたので両立は簡単ではありませんでしたが、

私は時間をしっかりと決めることで、挫けずにやりぬくことができました。

6時半に帰宅し、8時45分までにご飯、お風呂、テレビ諸々を終わらせ、

45分から15分間の仮眠をとります。

ここで大切なのは、ベッドで寝ないことです。笑

私は机に突っ伏して肺を圧迫して寝ていました。

「このまま就寝しようとは思わないけど、めっちゃ眠いから15分間だけ我慢して寝よう」

と思う体勢で寝るのがおすすめです!

そして9時から世界史の勉強を始め、0時まで集中してみっちりやっていました。

この日までにここまで終わらせるという目標を決め、

それをもとに一日にこなす分量を決めてから勉強します。

3時間しっかり集中しないと終わらない分量にするのが良いと思います。

こんな風に自分の生活にあてはめて計画を立ててみてください。

一日でもさぼってしまうと計画が崩れて目標が達成しづらくなり、

そのままずるずるやらなくなってしまうので

一日も欠かさずにやるようにしましょう

毎日は辛いですが受験生になれば当たり前のことですし、今からその習慣をつけておくことも大切です。

得意科目をつくることができれば、この先ずっと楽になります。

ちなみに勉強はスタートが大事なので、点数の上がりやすい科目から始めてみるといいかもしれません。

是非やってみてください!

応援してます!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

 

下の画像をクリックで

自分のスマホで無料で東進の授業を体験できます。