体験談 ~新海編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2014年 12月 3日 体験談 ~新海編~

こんにちはー

担任助手の新海です

 

 

12月に入りまして、高校3年生は そろそろ

第一志望校の過去問10年分終わったぞーーー!!!

次何すりゃいいんだーーー!!!

みたいな人もいるのではないでしょうか?

 

それぞれ自分に合った勉強法があると思うので

本当は、勉強をしていく中でそれを見つけ出せればよいのですが

 

いかんせんこの時期高3生は時間がありません!!!

なので

先輩や担任助手、先生が授業等で言うアドバイスには

よく聞いておく必要があるのです!!

 

ということで

高3のこの時期のわたくしについて少し述べるので

参考程度に、頭に入れておいていただければと思います

 

 

やはり自分も12月に入るころには、第一志望校の過去問は

ほぼ10年分解き終わっていたので

この時期には“二次私大レベルの問題演習”に取り掛かかっていきます

 

ここで重要なのは

“自分に一番合う良い問題集”をいち早く見つけることです(時間をかけない!!)

“良い問題集”とは、良問 すなわち

頻出問題、重要問題をたくさん扱っている 勉強効率の高い問題集を指します

といっても、大手出版社の問題集ならばどれも

基本的に良い問題集と思って大丈夫です

 

また、本当に自分に合うものを見極めるには それなりの時間を要します…

なので使い慣れたものを、今から買うという人は

直感的にビビっときたものを 信じて使いましょう

 

最初で最後の受験なのですから

後悔や迷いはつきものです!!

なので、それなりに割り切る覚悟というのも大事です!!!

 

さて、”自分に合った良い問題集”が手に入ったら

その問題集を、ひたすら解きまくりましょう!!

数学だったら

「問題を見た瞬間に100点満点の解答が思い浮かぶ」

までやります!!!

今日までで、問題を根本から考える”基礎的な勉強”はほぼ終わっていると思うので

ここからはこのようにして 問題の瞬発力をつけていきましょう!!

 

問題演習については以上ですが、当然併願校対策も並行してやりますよ!

 

 

いよいよラストスパート!!

最後の最後まで気を抜かず駆け抜けろーーー!!!

 

 

冬期特別招待講習申込み受付中!!

 

↓↓申込みはこちらから↓↓

 

最後まで八王子校のブログを読んでいただきありがとうございました!