切り替え | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 1月 20日 切り替え

こんにちは!

久々の大雪に見舞われ、大変な思いで学校へと向かっている田中です。

大学とは、人生で3回目の積雪や、人生初の積雪を体験した人もいれば

東北で雪かきが日常茶飯事だった人も友達にいる、非常におもしろいところです。

自分は東京出身なので、そのような違った地域の人と仲良くなれるととても楽しいですよ!

 

 受験生はセンター試験も終わり、気が抜けている人も多くいるでしょう。

 特に国立志願者

かつて自分もそのような境遇だったので、気持ちは嫌というほどわかります。

さて、では気が抜けてると感じているそこのあなた!

 どうやって気持ちを戻しますか?

今日は自分がやっていた方法を二つ紹介します。

一例として、頭の片隅にでも入れておいてください。

 

①好きな科目をやる

 

②具体的な目標を考える

 

です!!!

受験生のみなさんがこれから使う科目は、センター試験と同じか、かなり科目数が減るかでしょう。

一つ目は、科目が変わらない人も減る人も、勉強できない時間が続いてるという人は、

自分の好きな科目を中心的にやるといいと思います!

自分の好きな科目なら少しは勉強する気になりませんか?

そうやって、徐々に勉強のペースを取り戻していくのです。

 自分は国立の二次試験は数学のみでしたし、私立も数学と化学と英語のみでした。
だから、とりあえず数学をやってました。 そして無事ペースを取り戻せました。

 

 二つ目は、具体的にこれからの試験の目標を決めることです。

 たとえば、国立志願者でセンターの点数がイマイチだった人。

 2次めっちゃ頑張ればいける!!などと思っていませんか?

 まぁ確かにそうですが、それで取らなくてはいけない点数が取れますか?

 

この大学の試験は何科目あって、それぞれ配点、大問がどれくらいかをできる限り調べて、

何問完答すればいける、どこで部分点をもらう、など

これまでの合格最低点合格者平均点と比べ合わせて、

細かく考えてみましょう。

自分は、国立2次の大問が4問だったので、2問完答、2問部分点という明確な目標にたどり着きました。

 明確な目標点を考えるのは今しかできないかもしれません。

 

泣いても笑ってもあと1ヶ月くらいで受験は終了します!

こんな感じで、早期切り替えを意識して頑張りましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~