化学学力大巾向上方法 〜青木編〜 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 11月 23日 化学学力大巾向上方法 〜青木編〜

こんにちは!担任助手の青木です!

1ヶ月ほど前に、吉野先生が数学大巾学力向上法を教えてくれましたが、今日は化学でいきましょう!

では早速、私が実際にどのように化学を勉強していたかを少し紹介したいと思います。

 

まず、化学は化学基礎が基盤となっているので、化学基礎の復習はおろそかにしにようにしてくださいね。

 

化学は、理論化学、無機化学、有機化学の三つの分野があることは皆さんもご存知だと思います。

まずはこの3つの分野の特徴をしっかり押さえましょう。

無機化学は溶液の色や、反応式など、覚えることが山ほどあります。

でも、私は一番この分野が得点に結びつくと思っているし、確実に点数をとりたいところです!

私のオススメは図表を使って覚えることです。図表はたくさんの写真があるため、教科書より頭に入りやすいと思います。

 

それからあともう一つ!

私は必ずこの分野を1日図表1ページは必ずやるなどと決め、毎日手をつけるようにしていました。

毎日触れることで、一歩一歩確実に自分のものにできるはずです。

 

理論化学は、計算が多く、有機化学は構造式をたくさん書かないといけないですね。

この二つの分野においては、数をこなすことが大切だと思います。

過去問などを繰り返し解き、アウトプットを欠かさずにやっていくことがこの分野では必要です!

 

少しでも参考にしてくれると嬉しいです。。

 

最後に化学を使う受験生の皆さん、

化学はまだまだ伸ばせます!

最後まで諦めないで頑張って下さい!

 

もっと詳しく知りたい人は、いつでも青木のところまで聞きにきてください!

☆☆☆☆☆☆☆