受験勉強は将来ここで役立つ!!~加藤編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 12月 5日 受験勉強は将来ここで役立つ!!~加藤編~

こんにちは

最近、映画を見ることにはまっている

担任助手の加藤です。

 

今日も中村先生に引き続き

受験勉強は何の役に立つのか?

を伝えたいと思います!

 

さて、私は今

早稲田大学社会科学部

に通っています!

 

社学では様々な系統の学問を学ぶことができます!

 

そこで、

私が感じた受験勉強をしてきて

「よかったな」、「活かされているな」

と感じたことを教科に分けて紹介します。

 

英語

 

まず、

「大学では様々な国の人がいます!!」

 

高校では外国人はいて、せいぜい1人2人といた具合でしたが、

大学は違います!

見渡せば視界に必ず外国人がいます!

そのくらい多いです(笑) 

 

実際、私もコンゴ民主共和国の人と関わる機会があったのですが、

母国の公用語がフランス語であるにもかかわらず、

英語がペラペラでした!

 

こういう場面でもなんとか会話できたのは

受験期に英語を頑張ってきたからだと思います!!!

 

また、現実的にはなってしまいますが、

就職活動でTOIECが必要になってきてしまいます…

 

いざTOIECを受けるにしても

受験期に培った文法の知識、単語力、速読などは

絶対に必要です!!

 

そういった面を見ても受験期の英語は活きると思います!!!

 

数学

 

文系だからといって数学を侮ってはいけません!!!

文系こそ、多くの学部で数学が必要になってきます! 

経済学会計学統計学経営学、など…

 

例えば、統計学だと、

数学Ⅰ・Aのデータと分析ができれば

かなり簡単になります!

 

逆に

標準程度の数学が出来ないと


授業についていけなくなります…

 

数学が出来ないから文系にしたって人は

大学入ってからも要注意です!!

 

 

  

 

といったように

受験で身につけた知識は

なんらかの形で役に立ちます!!!

 

今なんのために勉強しているかわからない人、

とりあえず今やるべきことを必死にやってみてください!

 

きっと何かしら見つけられると思います。

今日も1日頑張りましょう!!!

☆☆☆☆☆☆☆