受験直前!!!担任助手応援メッセージ!!! ~中村編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 1月 21日 受験直前!!!担任助手応援メッセージ!!! ~中村編~

 

こんにちは!!

東進の中村です☆★☆

 

 

 

今日は雪が降りましたね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はいつもバスで登校しているところを

5か月ぶりに自転車で最寄りの駅まで登校したので

 

 

 

 

帰りは雪に打たれながら帰ることになります笑

本当に運が悪いなと実感しました笑

 

 

 

 

 

 

さて!!

今回は私から皆さんに向けてメッセージをお送りしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

私からは

 

 

 

『何があっても冷静に!』

 

 

 

という言葉をお送りします。

 

 

 

 

 

 

私は、センター試験を失敗した人でした。

原因は完全に焦りです

 

 

 

 

英語の大問4に時間をかけすぎた結果、

間に合わないよー、あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

 

 

 

と、とても焦ってしまいました。

 

 

もうあの時はまともに英文が読めなくなってしまって、

もはやcountryの意味さえも分からなくなってしまうほどでした。。

 

 

 

 

 

 

私は、それを契機に

 

 

”私大の試験では何があっても冷静に問題を解こう”

 

 

 

と決めました。

 

 

 

 

 

 

ある某大学の英語の試験のとき

試験問題を開き気づいたのは

 

 

 

『めっちゃ試験問題変わってるじゃん!! やばい、どうしよう』と

 

 

 

軽くパニックを起こしていしまい、心の中では焦るな!と思っているにも関わらず

どんどん焦ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

そんな時!!!

 

 

 

 

 

隣の男の子が、私と同じように試験問題を開いた時に

 

その男の子が

 

 

 

『えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(小声)』

 

 

と、いっていました。。。。。

 

 

 

 

 

私は、その声を聞いた時

”私だけではなく、みんな焦っているのか”

 

 

 

 

と、気づき不思議とそのあと冷静に問題を解くことができました。

 

 

そして、無事その試験に合格することができました!☆

 

 

 

 

その男の子の声が聞こえなかったら、、、

 

 

と、思うと怖くなりますね、、、、、、、、。汗

 

 

あの男の子には感謝してます笑

 

 

 

試験問題が変わったり、難易度が急に高くなったりしたら

 

 

 

みんな焦ります。ビビります。

 

 

 

 

そんな時に、

 

 

『もう、だめだ、あぁぁぁ』

 

 

と思うか

 

 

『みんな思ってるし、まずは冷静になろう。とりあえず、この問題はひまず置いといて次の大問を解こう』

 

 

 

と思えるかで、合否は変わってくると思います。

 

 

 

 

なので、もしものことがあった場合は

冷静に試験に臨みましょう!!

 

 

 

 

 

応援しています★

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆