合格をもぎ取れ!!~専修大学 法学部法律学科編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 2月 1日 合格をもぎ取れ!!~専修大学 法学部法律学科編~

7個のテストを何とか乗り越えて

晴れて先週の金曜日から春休みに突入しました!

逆に自由な時間が増えてしまったので

どうしていいかわからず

ボーっとしている山崎です(笑)

こんにちは!!

春休みに突入してからというもの

東進とバレエのレッスンに行く以外

一切家から出なくなりました。

周りには早速インターンをやったりしている人もいるみたいなので

危機感を抱いています(笑)

間に合いそうであれば

申し込んでみようと考えているところです。

さて

本日より2月に入りますね!!

大学受験がピークになる上に、

高校受験や中学受験も始まってきます。

受験シーズン到来です!!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今日入試を受ける人はたくさんいて、

中にはこれが初めての大学入試になる人もいるでしょう。

本題に入る前に、

試験会場に持っていくとよいと

私が勝手に思っているものを紹介します!!

受験票、時計、鉛筆、教材

はもちろんですが、

大福、リポピタンなどの栄養ドリンク

を持っていくことをおすすめします!

大福?

って思う方いらっしゃるでしょう(笑)

大福は、腹持ちがとても良いお菓子なんです!

あまりたくさん食べると眠くなってしまうという人に

特にお勧めします!

お昼も割りと軽めにしても大福で補えるので

何個か持っていくと良いでしょう。

リポピタンは

私的には疲労回復と眠気覚ましの効果があると思っています!

入試のときは眠くなることなく

最後まで頑張れました!!

効果に個人差はあるかもしれませんが

お勧めしたいです!

お待たせいたしました!!

本題に入ります!

今回のテーマは

合格をもぎ取れ!! 専修大学法学部法律学科編

ということで早速参りましょう。

今回は私が受験した入試方式についてと

合格のためにするべきことをお話します。

私はAS方式

といって

3科目+センターの指定科目(100点満点)

で合否判定する方式で受験しました。

センター試験で8割以上取れている科目を選ぶと

より合格にも近づくと思います!

学部によって科目が決まっているところもありますが

法学部は選べます!!

そして、対策ですが

受験科目であった

英語、日本史、国語

についてお話しします。

英語

長文もそこまで長くなく(GMARCH以上と比べると)

文法問題も難易度は普通くらいなので

英語に関しては

基礎が固まっていれば

太刀打ちできるといえます!!

過去問を解きつつ基礎の見直しもしてみましょう!

日本史

日本史はセンター試験に近いです。

難問といえる問題はあまりないので

センターレベルでの知識が入っていれば

太刀打ちできるといえます!

ぜひぜひ千題テストを活用してください!!

国語

現代文では読解問題の他に

常識問題が出されます!!

私も驚きました!

ことわざや慣用句など

が出るので

現代文の対策は

常識問題を念入りにやったほうが良いでしょう。

古典はあまり難易度は高くないので

基礎の見直しを念入りにしておきましょう!

今回は専修大学の話をしたわけですが

基礎が大切なのは

どの大学の入試にもいえることです。

難関大学では

基礎ができている前提で

受験生を落とす為に

難しい問題も出してきます。

難しい問題よりも

基礎が固まっているかを問われている問題

の方が断然大事です!

最後まで基礎を大切にしてくださいね!!

今日試験を受ける受験生の皆さんの健闘を

心からお祈りしております!!

頑張ってきてください!!

☆☆☆☆☆☆☆