基礎問題の重要性 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 6月 1日 基礎問題の重要性

こんにちは!担任助手の今井です。

最近、地震や噴火などの自然災害が多くて心配ですね・・・。

実は私、心配性なところがあるので、家の非常用品を確認しました(笑)

備えあれば憂いなし!

家の非常用品が揃っているか、確認しておくと良いかもしれません(^O^)

————————————————————

なんと!今日から6月です!早い・・・!

この間まで、やっと新学年だ!とか言っていたのに。一瞬ですね(笑)

 

6月28日(日)にはセンター試験本番レベル模試もあるので、

やるべきことを明確にしていきましょう!

 

 

今日はTOSHIN TIMES 6月号の紹介です!

表紙にどどーんと紹介してあるのは

「半年後のセンター試験本番で25.1点差!!」

です。

 

え?25.1点差って、何(>_<)?

 

何がその差を生むのか・・・

それは次の資料にヒントが隠されています!

 このグラフは、昨年の6月センター試験本番レベル模試

英語の得点が130点台だった受験者をピックアップして

基礎問題・応用問題の得点別にグループ分けをしています。

 

グループAは、基礎問題はいまいちですが、応用問題はできていました。

グループDは、基礎問題はできていて、応用問題はいまいちでした。

 

 

さて、半年後、どのような結果だったかというと・・・

 

応用問題がいまいちで基礎問題ができていたグループDの受験者は

センター試験本番で8割を超える結果に!!!

 

一方、基礎問題がいまいちで応用問題ができていたグループAの受験者は

6月とあまり変わらない結果に・・・(;_;)!

 

 

皆さん、この結果を見てどう思うでしょうか?

 

 

基礎力が徹底して身についているかどうかで

本番の点数に大きな差が生まれます。

 

学習を進める上で大切なのは、基礎力の徹底です!!

基礎力が身についた上で、応用力が身につきます!

これはセンター試験だけではなく、二次試験にも大きく影響します。

 

6月は基礎力を身につけるために、自分の課題を明確にしましょう!

 

また、TOSHIN TIMESには、他にも役立つ情報が載っています!

校舎で閲覧できますし、校門配布などで配布もしています(^O^)

ぜひ1度、自分の目で確かめてみてくださいね!!!

————————————————————

最後まで読んでいただきありがとうございます。

高校3年生の方!!

”今”ならまだ間に合います!!

只今、八王子校では部活生特別招待講習のお申込みを受け付けております。

お申込みをされたい方は下のバナーをクリックしてください!