夏休み前の過ごし方 ~丸山編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 6月 27日 夏休み前の過ごし方 ~丸山編~

皆さん、こんにちは

担任助手の丸山です!

 

最近、梅雨になって雨が多くて嫌になりますね。。。

この時期はジメジメして、毎日の通学が私もおっくうになってきてしまいました。

 

そんな梅雨も乗り越えれば、夏が来るので

この梅雨の時期にやっておきたいことを言います。

 

まず、受講を1周おわらせる(特に理科or社会)

なぜなら夏休みで2,3周目をやって、知識を定着してほしいからです。

 

今、理科or社会の受講をやっている生徒は感じたと思いますが

一回の受講では、センターをも網羅することは難しかったと思います。

 

これは決してみんなが出来ていないからではなく、

人間だれしもが一度で完璧にするのはほぼ難しいからだと思います。

 

運動を例に考えてみましょう。

体育ではじめてバスケをしたとき、シュートは中々入らなかったと思います。

しかし、バスケ部の子達は反対に意味わからないほどに入っていたと思います。

 

これはバスケ部の子がみんな天才というわけではなく

日々のシュート練習を欠かさなかったから

だと思います。

 

だから東進に通うみんなには

日々の努力を惜しまない習慣

を今から身につけてほしいです。

そしてその習慣を夏休みも続けて、充実した夏休みにしてほしいです

 

今日の話は、高3向けだった気がするので

次回は低学年向けに書きたいと思うので、楽しみにしててください!!

 

  ☆☆☆☆☆☆☆