大学生のテスト事情… | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 1月 28日 大学生のテスト事情…

 

 

こんにちは!
他の担任助手同様、ただいま絶賛テスト期間中の吉澤です!
いやー、テストやばいです‥
と言いたいところですが!!

実は!

今回の吉澤はあまり切羽詰っておりません!!!
とかいって単位落としたらどうしよう‥)

というのもですね、、、

今回、私は前もって計画的に試験勉強を進めていたのです!!

なぜそうしたのかというと、
前期の反省の結果なんですね‥

大学は前期と後期に分かれており、
それぞれに学期末試験があります。
で、受験からやっと解放され、大学生ライフをゆるゆると送っていた前期の私は、

大学の試験をなめきったまま過ごしていました‥

結果、ほぼ全ての試験勉強を

一夜漬け

で行うという恐ろしいことに

 

大学の試験は高校とは重さが全然違います

特に私の学科ではほぼすべての科目が、

成績評価:試験100%  単位おとしたら再履修

ということで、期末試験で失敗したら自動的に単位をおとすことになるんですね…

前期の私の試験前の精神状態といったら、
思い出してもぞっとします‥

毎日毎日、単位落としたらどうしよう‥
と怯え、
襲ってくる眠気と闘いながら
テスト対策をしていました(*_*)

試験が終わったあとも、
1番最後にあった
ミクロ経済学


という試験が思ったよりできず、夏休み始まってもしばらく落ち込み‥
(ちなみに、そのミクロの試験後に半泣きで教室から出たら、同じ大学に通う某担任助手に遭遇しました笑)

と、そんなこんなで散々な目にあったんですね!!(←自業自得)

結局、単位は無事全て取得したものの、
思ってたより成績がとれなくてくやしかったり。

ということで同じ過ちを繰り返さないべく、今回は早めに勉強を始めました★☆

もう二度とあんな不安に満ちた生活したくないですしね!

 

とまあ、ここまで私の話ですが…

受験生のみなさんは私大一般入試・国立二次

高2以下のみなさんは学校の期末試験

を同様に控えていると思います。

過去の経験(受験生ならセンターや模試での反省!)を活かして、

最大限の準備をして臨みましょうね!!!

ちなみに、私が大学の試験対策のために一番最初にしたことは、

ノートをまとめることでも、教科書を読むことでもなく、

情報収集です!!!

過去問をまずチェックし、先輩や友達から情報収集し…

と、やみくもに勉強するのではなく、傾向を把握してから計画をたてました!

これって、みなさんにも共通することですよね!

特に受験生のみなさんのなかには、センターというとりあえずの目標がおわり、

なんとなく漫然と勉強をしている…

という人もいると思います。

赤本の傾向分析を読むだけでも参考になるので、

第一志望校だけでなく、受験校の情報収集をきちんとして、(時間はかけすぎないでくださいね!笑)

戦略的に勉強をすすめていきましょう☆★

ではでは、本日は私も

政治理論とゲーム理論の試験という

山場を乗り切る予定なので、

一緒にがんばっていきましょう!!!

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~