定期テストとの上手な付き合い方☆ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 10月 13日 定期テストとの上手な付き合い方☆

センター試験本番まで、あと

95日!!!

 

こんにちは!!

最近胃の消化が早いのが悩みの吉澤です!!

10月も中旬ですね!!さてさて、この時期の高校での行事といえば…

文化祭!!体育祭!!…はもう終わりましたかね

修学旅行!!…はまあ高校によってはこの時期かもしれません

それより、学年に関係なく、ほとんどの人が無くならないかなーと思っている行事がありますよね!!

そう、定期テストです!!!

 

高3生のみなさん、定期テストがやばいからって勉強の優先順位を見失っていませんか?

高2以下のみなさん、目の前のテストの事しか頭になくて、自分が本当に必要な、大学受験を見据えた勉強ができていない…なんてことはありませんか?

定期テストは確かに大事です!

が、ただやみくもに勉強をするだけでは、時間も労力ももったいないです(-_-)

大学受験を考えているのであれば、受験にもつながるテスト勉強をしていきましょう!!

ということで、私が高校生のとき定期テスト対策でこころがけていたことを紹介します!!!

 

 

一言で言うと、ポイントは、科目の分析(受験で使うのかどうか、得意か不得意か、どんな問題がでるか)です!!!

ただやみくもにテスト勉強を始める前に、まず、試験科目の分析をします!

自分の受験科目かそうでないのか、どれくらい勉強すればどれくらいの点数がとれそうなのか

そういったことをまず考えて、大まかな試験勉強計画をたてます

 

このときに注意してほしいのは、この日にこの科目を何時間やる!みたいな計画じゃないほうがいいということです!

それだと計画をたてただけで満足して、実行に移せない可能性が高いです

じゃあ、どんな計画の立て方がいいか、例を挙げて説明します☆

                                                                                          

 

 

Aさんの中間試験の科目は 英語(オーラルコミュニケーション)・英語(リーディング)・現代文・古典・世界史・日本史・生物・化学基礎・数学

です。

 

ここで先ほどの分析をすると…

英語⇒受験科目だが、テストは授業でやった長文の問題が中心。また、課題や小テストで使用した問題集からでるだけ。

テスト勉強をしっかりするというよりは、受験にでそうな単語や熟語、文法だけ勉強する。長文は、前日に授業の内容を振り返りながら音読

国語⇒受験科目だが、現代文はやらない。古典は授業で扱った文章がでるので、前日に確認&音読のみ

世界史受験科目なため、全力投球。目標は90点台!!1週間前から毎日30分以上はやって、3日前から1時間ずつ、前日に4時間くらいやる。

日本史⇒受験で使わないので、前日に2~3時間でできるとこまで頑張る。

生物⇒受験で使わないので、前日に2~3時間でできるとこまで頑張る。

化学基礎⇒受験で使うが、センターだけなので、プリント復習するくらい(トータル4時間くらい?)

数学⇒受験で使うが、受験勉強をしていれば定期試験でもある程度点数とれるので、試験勉強はしない

 

とまあこれはほんの一例ですが、

(ちなみに私の高2時代の実話だったりします笑)

基本的な方針としては、試験勉強には時間を割きすぎず(定期試験で点数とれてもセンターや私大・二次には直結しないため)、最低限の点数(得意科目は平均+10、苦手科目は平均-10)をとるようにする!

ということです

と、ここまで書いていて、そんなことはほんとに可能なのか??という声が聞こえてきそうですね…

もちろん、定期試験直前の勉強だけでこれをやろうと思っても不可能かもしれません。

 

でも、普段の授業から、ある程度試験を意識して受けていれば、直前のテスト勉強は本来そんなに時間をかけなくても平気なはずなんです!!

とはいえ、部活や行事で忙しくて、普段はそれどころじゃないよーという人も多いと思います。

 

ただ、本当にそうでしょうか?

どんなに忙しくても、授業には出席しているはずです!疲れていて居眠りしてしまうことがあったとしても、

気合をいれれば、2.3回に1回の授業時間くらいは眠気をがまんできるはずです!

つまり、普段から試験を意識して頑張りつつ、直前では優先順位を明確にして、必要最低限だけやればいいということですね!!

 

 

実は…これは大学受験にも共通することなんです!!!

 

高3になってから一気にやろうとするから苦しくなるのであって、高12の時期から、できる範囲で受験を意識した勉強をすこしずつやっていくべきなんですね!!

定期試験は受験とちがい、一夜漬けという奥の手もありますが、

せっかく勉強するのであれば、一時的なものではなく、のちのちまで活きる勉強をしましょう!

 

それでは、今日も1日、がんばりましょうね☆

 

----------------------------------------------------------------------------- 

 八王子校のブログを読んでいただきありがとうございます!

この記事を読んで、受験勉強してみよう!と思ったはいいけど具体的になにをやったらよいかわからないそこのあなた!!!

まずはセンター本番と同じレベルの模試で現状把握してみましょう(^^)/

↓のバナーをクリック!