敬意 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 9月 20日 敬意

こんにちは!担任助手の金子です!!

様々な学校で、文化祭や体育祭が行われましたね!(まだ終わっていないところも?)

文化祭を全力で楽しんでいるみなさんを見ていると、うらやましいなぁと思いますね笑

僕も高校生時代に戻りたいなぁなんて思います笑

大学だと1日を一緒に過ごす「クラス」というものはなくなるのですよ!(授業は人によって違うので!)

人生に一回しかない高校生活!全力で楽しみましょう!!

 

さて、今回は「敬意」についてお話したいと思います!!

なぜ、この話をするのか? それは、、、

この時期はストレスがたまりやすいからです!

人は、ストレスをためると他人に八つ当たりをするようになってしまいます。

普段支えてくれる家族や、一緒に勉強している友人に対して、失礼であったり、傷つけるような言葉を浴びせかけてしまう事もあるのです。

「お前は頭がいいからな!」「受験生なんだからもっと気を使って!」など。。。

 

しかし、皆さんは一人で受験生活を送っているわけではないのです!!

 

ご家族の支えや、友人同士の励まし合いなどが現在のあなたを形成しているのです!!

人間は誰しも、一人で生きているわけではありません。支え合いながら生きているのです。。

周囲の人々への感謝の気持ちを忘れないでください!!

 

「敬意」に関するお話を僕の好きなサッカーでの出来事として話します。

ウェイン・ルーニーという選手がいます。

彼は、マンチェスターユナイテッドで「レジェンド」とよばれるほどの大活躍をしました。

そんな彼は、今年の夏に、古巣であるエバートンというサッカークラブへ移籍しました。。。

そして、9月18日に彼は、マンチェスターユナイテッドの敵として、本拠地に帰還しました。。。

彼はもう敵です。しかし、マンチェスターユナイテッドのファンたちは、今までの功績を見て、

敵であるルーニーに対して、敬意を込めた万雷の拍手を送ったのです。

敵で会ったとしても、功労者には敬意を払う。。。

とてもいいお話です。ルーニー本人もそれに対して大きく手を振って応えました。

 

どんなにイライラしても、他人に対する「敬意」だけは忘れないでください!