昔の作文 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 7月 11日 昔の作文

こんにちは!!

担任助手の田中です!!!

 

先日偶然、家で中学校3年生の4月に書いた作文が出てきました。

照れ臭く感じつつも読むと、そこにはなんとすごいことが書いてありました。

 

それは…………

(以下抜粋) 

 一つ目は、明確な目標、すなわち志望校の決定である。

志望校が決まると、そこに合格するという夢ができ、その夢に向かって一心不乱に勉強できると思っている。

二つ目は、支えあえる仲間を持つことだ。

受験勉強において、つらいことは楽しいことよりも圧倒的に多いと思う。

しかし私は、支えあい、励まし合える仲間がいると、傷を癒してくれると思っている。

三つめは、ケアレスミスの撲滅と基礎学力の定着だ。

受験は1点2点がものをいう。凡ミスはいちばん避けたいことだと思う。 

 (以下略)

 

とまぁこんな感じです。

これを読んだ時の私の感想・・・

自分天才じゃね!?(笑)

なんと4年も前から受験の本質(独断と偏見)がわかっていましたよ!!

これを読んだ皆さんはLUCKYですね

たまたま昔の作文を見つけた私の文章をたまたま読めるなんて…(笑)

そんな皆さんはきっと強運の持ち主!!

上記の三つを頭の片隅に入れてしっかり勉強すれば、成績UPも夢じゃない!

 

**********************************************

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

中学生&高校1・2年生の方!

只今、八王子校では夏期特別招待講習のお申込みを受け付けております。

お申込みをされたい方は下のバナーをクリックしてください!

お申込み、お待ちしております!!