東進ビジネス英語講座について | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2013年 10月 17日 東進ビジネス英語講座について

英語の重要性は日々高まっています。

英語が出来る出来ないは、これから先大変重要になってきます。

 

例えば、大学で研究をするときや、レポートを書く際に、

詳しい調査がしたいと思えば、英語文献を読んでいくことになります。

英語が出来ないとそれだけで学問の限界が出てしまいます。

 

また、これから先、就職活動をするときにも、英語力は非常に重要になります。

例えば一流企業に就職したいと思えば、まず、英語力があるか、どうかで選抜をされることも多くあります。

 

数年前までは履歴書やエントリーシートにTOEICのスコアを記入する欄等なかった訳ですが、今では多く企業が採用時の参考にしています。

英語の重要性は非常に高まっていますし、これから先さらに高まっていきます。

しかし、社会人になって、仕事をしながら英語を学ぶのは非常に大変なことです。

大学生のうちに英語を学べたかどうかで英語を話せるか、話せないかが決まると言っても過言ではないと思います。

大学に入っても英語を学び続けてほしいと思います。

大学1年生で英語をしっかりと勉強していけば、2年生から更に可能性が広がっていきます。

東進ハイスクールでは大学受験がゴールであると考えているわけではありません。

大学に進学してそこで何を学ぶかが極めて重要です。