秋といえば… | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 10月 24日 秋といえば…

こんにちは!!


 風邪をややこじらせてる吉澤です!

みなさん体調管理に気をつけてくださいね(*_*)
今年の風邪は手強いですよ!!!

さてさて、秋も深まってまいりましたが‥

みなさんはといえば何を思い浮かべますか?

食欲の秋!!と即答できたそこのあなた、仲良くなれそうです笑

     しかーし、今回のテーマは読書の秋です!昨日のブログと話題が被ってますね笑

と、その前に、写真でもわかる通り、センター試験まであと84日です!!
受験生のみなさんも、高2以下のみなさんも、気合いいれていきましょうね!

で、本題に戻りますと‥
みなさんは、読書!と言われるとどんな本を思い浮かべますか?

おそらくですが、ほとんどの人が小説を思い浮かべるのではないでしょうか!(マンガと雑誌は含みませんよ笑

今回私がおすすめするのは、
高校生のうちに、ちょっと難しめの本を読んでみよう!!
ということです!

昨日のブログで中村先生が言っていたように、小説もいいですが、たまには普段と違うジャンルはいかがでしょう!!

具体的にいうと‥
新書や学術書、哲学書に挑戦してみてほしいのです!

高3のみなさんはきついかもしれませんが、
高2以下のみなさん、今がチャンスです!!

 

普段読書をあまりしない人は、
新書のなかでもかなり内容が軽いものもありますし、高校生向けの入門書などがオススメです!

逆に、けっこう自信あるよ!って人は、
思い切って哲学系の本を読んでみるのはどうでしょうか??

社会科学系に興味がある人は、
マイケル・サンデル教授
これからの『正義』について話をしよう

をぜひ!!

(導入としては、同じ著者の「それをお金で買いますか?」の方が読みやすいかもです(b゚v`*))

 

なぜ急に??と思うかもしれませんが‥

高校生のうちに少し難しい内容の本を読むことで、読解力が身につく上、大学でどういうことをやるのかのイメージがつきやすくなったり、
なにより、思考力が鍛えられるんですね!!!

近年の大学入試では、ただの知識だけでなく、思考力を問う問題も増えてきています!
さらに、入試に関わらず、読書によって鍛えた思考力は、みなさんが生きていく上で絶対に役立ちます!!

ということで、まずは本を手に取ってみましょう☆
読みきれなくても大丈夫です!まずは挑戦!

何を読むか迷ったら、志望校のホームページを見てみるといいかもです!
大学によっては、教授がオススメの本を紹介していたりしますヾ(*´▽`*)ノ

それでは、楽しんでみてくださいね!!

今日も1日、頑張りましょう!

——————————————————————————————————————————————————————————–

八王子校 のブログを見ていただきありがとうございました!!!

来月、八王子校にてあの志田先生が、公開授業をしてくださいます!!!

少しでも興味のある方は↓のバナーをクリック!