緊張しちゃう! | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 10月 27日 緊張しちゃう!

こんにちは!

 

朝、家から駅までの道を原チャで走りながら、

 

今寒いと感じているのは果たして、気温が低いせいだからなのか、自分に非はあるはずがない!

ものすごい薄着な柿澤はそんなことを考えていました。

しかし、ものすごい薄着な柿澤はもっと厚着で家を出ればよかったのではないだろうか

と反論されてしまいますよね、そんなの。

 

 

模試が終わって、緊張しちゃって実力が発揮できないという声が多く見受けられます。

はたして、実力が発揮できないのは、自分が緊張してしまうプレッシャーによるものだ。

と言ってしまえば、たしかにそうです。

でも、本番でそんなことは言ってられない。

のが、実際問題です。

 

 

緊張しないためにはいつも通りの自分を作り出せば良い。

 

いつもの自分なら解けたなら、いつもの自分になれば良い。

 

スポーツの試合の前には基本的な動作の確認!

演奏会の発表の前には基本的な音入れ!

 

自分が持っているものしか、本番では発揮できないです。

野球の試合の前にストレートしか投げれないピッチャーが、カーブの練習をしても試合で良い結果はでないと思います。

カーブを練習したことによって、逆にストレートのきれが落ちて、バンバンストレート打たれちゃうかも

でも、ストレートの練習をいつも通りやっていれば、その日の試合ではきれのあるストレートで良い勝負ができるかもしれません

相手にカーブはないとばれてもひたすらにストレートで良い勝負をする。

それが、自分の戦い方として良い形なのではないでしょうか。

 

 

模試の前に、いつもは使っていない「試験の裏ワザ」的な本を読むよりも

いつも使っている単語帳で

見慣れた本を読んでいる方が

いつものあなたを引き出すでしょう。

 

 

やることだけやれば、

何も後悔することはなくなりますよ。

 

 

きっと。

 

きっと。

 

頑張ってください。

 

文字ばっかでごめんなさい。