自己分析!!! | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 11月 1日 自己分析!!!

こんにちは!

担任助手の阿部です。

 

 

今日は模試の結果が返却されたその日にやってほしいことをお話しします。

みなさんは模試の後に返される帳票そのままにしてはいませんか?

 

実は、あれ、めちゃくちゃ活用できるんです。

 

自己分析」にめちゃくちゃ重宝するんです。

 

どうやって活用するのか、それを詳しくお教えしましょう!

 

1.同じ大学を志望している受験者と比較した自分の今の位置を知り、次の目標を設定しよう!!

東進の模試では、同大学を志望している受験者の中でのランキングを見ることができます。

他にも昨年度の合格者の同時期平均点も知ることができます。

これらを使って次の模試の目標点を決定し、そこまでの勉強計画を決めることができるのです。

 

2.間違えている問題を再確認し、自分の苦手を洗いだす!

模試は志望校との距離を知ることに加え、自分の苦手を客観的に知ることができる最高の道具です。

いままでできると思っていたところが正答率が低いという例はよく見ます。

 

この2点以外にもさまざまな情報が模試帳票には入っています。

ただ点数に一喜一憂するのではなく、これらのデータを客観的に分析し、次の目標に向けて何をすべきかがものすごく大事になってきます。

 

全国統一テストを受けたみなさんにはこれから帳票が帰ってくると思いますが、

これらに注意して帳票を読んでみてください!

 

 

 

また、

東進の有名な数学の先生の公開授業が八王子校で行われるので、

これもぜひぜひ参加しましょう!!

 東進生でない方も大歓迎です!

 

ではでは詳しくは下記参照です! 

——————————————————————————————————————————————————————————–

八王子校 のブログを見ていただきありがとうございました!!!

来月、八王子校にてあの志田先生が、公開授業をしてくださいます!!!

少しでも興味のある方は↓のバナーをクリック!