苦手科目克服法!!~山﨑編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 3月 31日 苦手科目克服法!!~山﨑編~

3月31日。

いよいよ明日から

大学2年生になる

山﨑です!こんにちは!!

もう1年生でなくなることに驚きです(笑)

私の中学高校の同級生で、

4月2日に誕生日を迎える人がいます。

2日後に20歳になるということで・・・。

同級生たちが成人することにも

驚いていますし、

何より

自分自身が成人を迎える

ということが信じられません(笑)

まだまだ親に頼ってしまうことはあるし、

精神的にもまだまだ子供の部分があるなぁと・・・。

見た目は中学生くらいだと

周りからもよく言われるので

何とも複雑な心境です。

明日から新学年になるということで、

私の今年の抱負を考えてみました。

今年は・・・

単位を全て取る

資格試験に果敢に挑む

サークルとバレエも精進する

インターンに積極的に参加する

これらを主に頑張ります!!!

みなさんも新学年になるにあたって

1年間で

何を頑張りたいか

挑戦してみたいか

考えてみましょう!!

さて、本日のテーマである

苦手科目克服法!!

の話に移りましょう。

他の先生方は

古典や物理や化学、日本史の話をしていましたね。

というわけで、

私からは・・・

現代文の苦手克服法

のお話をさせて頂きます!!

現代文・・・

私にとっては

好きな科目ではありましたが、

模試では

点数が上下しやすい科目でした。

現代文は

文章の内容を理解できなければ

そもそも問題を解くことはできません。

現代文には

語彙力はもちろん、

速読力が必要です。

文章をいかに早く読み

そして理解するか

が現代文で

高得点を取るあたって重要なのです。

では、速読力を上げるには・・・?

高3のときの担任の先生が

担当されていた科目が国語ということもあり、

いろいろアドバイスをして頂いたことがありました。

それは・・・

新聞を読むことです!!

1面でもいいし、社説でもいいので

毎日、新聞を読みましょう!

最初は少し時間がかかるかもしれませんが、

習慣をつけて

毎日読むにつれ

読み終える時間が早くなってきます。

そして、内容もしっかり理解する

ところまで

できるようになってくれば

実際に現代文の問題を解いてみるときに

活きてくると思います。

また、設問に答える際には

選択肢の中には必ず、

明らかに文章と違うことが書かれている

選択肢があります。

まずその選択肢を省いてみると

より正解の選択肢を見つけやすくなります。

後は残った選択肢の内容の違いを吟味して

正解を選ぶだけ!!

(中には誤っているものを選ぶパターンもあります)

線を引いて選択肢の内容の違いを

わかりやすくしてみるのも良いと思います!!

もしもっと

現代文のことについて

質問があれば

いつでも私に声を掛けてください♪

では、今日も一日がんばりましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆