英語が話せるようになるには・・・ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 3月 1日 英語が話せるようになるには・・・

 

 

こんにちは!担任助手の阿部です。

最近、花粉ヤバイですね・・・

目と鼻がかゆすぎて・・・・

あと2か月くらいはきつい時期が続きそうです・・・

 

さて、今日は題名にもある通り、

皆さんが一度は思ったことがあるであろう、

「英語が話せたらなー」という思いにほんの少しだけ答えていこうと思います!

 

そのポイントはたった一つ。

「型を覚える」ということです。

 

は?どういうこと?

そう思いますよね。

 

実は、日本人で英語を話せる人というのは、

英文の型が頭に入っており、それを上手く活用して話しているのですね。

いわゆる「例文」が頭の中にたくさん入っていて、それを活用しているということなんです。

 

 

例としては、

ある写真を説明するときに

 

・This is photo of~

・It the probably the (season/time of day)

・On the (left/right) side of the photo~

・In the center of the photo~

・In the (foreground/background)~

 

この5つを覚えておくだけで説明ができてしまうんです!

英語話者に少し近づいた気がしますよね笑

 

ただし!

これの条件として、単語力と熟語力が備わっていることが必要です。

そして、その単語をどこに当てはめるべきかという構文力

その力は今。高校生のうちに身につけることができます。

 

大学生のうちに英語を話せるように、

高校生の時から、英語の勉強を頑張りましょう!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~