~同日体験受験に向けて~ 同日体験受験の大切さとは 福島編パート② | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 1月 1日 ~同日体験受験に向けて~ 同日体験受験の大切さとは 福島編パート②

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます!!

2017 年始まりましたね!!

 

2017年トップバッターを務めさせてもらう

担任助手の福島です!!

今年もよろしくお願いします。

 

今回の内容は タイトルのように

センター同日体験模試についてです!

 

四日前くらいにもセンター同日体験の

意義目的には少し触れましたが

今回は自分が思うセンター同日を受ける意味についてお話ししたいと思います。

 

早速ですが皆さんはこの同日模試を受けますよね??

 

学年に関わらず、まして新高3年生なら

必ず受けるべきだと思います!!!

 

 理由はたくさんありますが

僕が思うに

この同日受験を受けることで特に2つほどメリットがあると考えています!!

 

まず1つ目として

自分の実力を知ることができます。

 

学校で行われる模試とは規模が全く違います!!

周りとの学力の差を比較するには

かなり重宝できる試験です!!

 

さらに実際1年後もしくは2年後に実際受ける

試験の内容で自分実力を測ることができます!!

これはかなりのメリットと言っていいと思います!!

 

2つ目に

志望大学との距離を明確に知ることができます!!

 

1つ目に言ったように

学校の模試はあくまでも学校の授業を理解しているかを計り

その数値から客観的に合格判定を出しているにすぎません!!

 

センターでの判定は自際に皆さんが受験生になった時に

大学への出願を決める唯一の指標です!

 

 

他の担任助手の人とかぶっている点が多いかと思いますが

 皆さん必ず同日受験をして

受験勉強の早期スタートダッシュを切りましょう!!

 

☆☆☆☆☆☆☆