~同日体験受験に向けて~ 数学で気を付けるべきこと 後藤編 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2016年 12月 29日 ~同日体験受験に向けて~ 数学で気を付けるべきこと 後藤編

こんにちは!

担任助手の後藤です。

となりに山﨑先生がいらっしゃって、、、

ブログについてアドバイスをしてくれています。

前置きをいれるといいそうです。

私は今化学系の大学に通っているのですが、

数学の授業も3コマあります。

そしてなぜか中間試験、期末試験、統一試験の3つの試験があります(泣)。

現在中間試験が終わり、返却が翌年に廻されています(泣)。

一生勉強とは切っても切れない関係になりそうです、、、

(本題に入ります)

ところで!

同日受験(受験生は本番)まであと16日となりました。

高2生以下の方々は、これが高3生にとってどういう意味かわかりますか。

高2生以下の皆さんも高3生と同じ心構えで臨んでほしいのです。

これが本番だったら、、、と思うとぞっとする人もいるでしょう。

本当にいい経験です。

丁度1年後にこのテストによって人生が左右されます。

 

さて、数学についてですが

☆気を付けること(と対策)

ⅠとⅠA、ⅡとⅡBを間違えない!(始まったら問題冊子を裏からめくる)

時間切れにならないようにする!(一番簡単そうなものから始める)

一つの大問に時間をかけない!(たとえやってしまってもパニックにならないで)

選択問題を誤らない!(できれば何を選択するか予め決めておく)

ぐらいですかね、、、

数学は他の科目と違って、

テスト終了後自分の点数が薄々わかるものです。

国語や英語と違って運要素が殆どないから

選択問題がないに等しいから

汗 イラスト に対する画像結果

 

どういうことか、、、

そう、その後の試験に大きな影響を与えるのですメンタル的に。

いずれにせよ失敗は許されないぐらいの覚悟が必要です。

とくにマークミスなどの初歩的なミスは絶対しないでください! 

 

 いろいろ言いましたが東進に通っている皆さんならわかっているはずです!

健闘を祈っています!!

 

☆☆☆☆☆☆☆