1月の勉強法 ~松本 純平編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 1月 9日 1月の勉強法 ~松本 純平編~

みなさんこんにちは!!

担任助手4年目、そして今年で社会人の松本です!

今日は成人式ですね。

自分も2年前参加しましたけど懐かしいです…

その時『自分も大人になった。』と痛感しました。

 

さてそんな感傷に浸っている月曜日ですがみなさん!

1週間後にはセンター試験本番が終わっています。

 

どんな結果が待っていようと

 

みなさん受験生は前に進んでいかなければなりません!

 

例えセンター試験の出来が悪かろうが良かろうが

一喜一憂する暇はありません!!

 

では

何をすべきか

松本流 1月の勉強法

について

ここからは話をしていきます。

 

 

【①徹底した志望校過去問演習】

これは言わずもだと思います。

東進では第一志望校の過去問を10年分を解きます!

それもいけるなら2周・3周します。

まずはこれをやりましょう!!

 

【②出題傾向分析からの復習の大詰め】

①で過去問を死ぬほど解くと

さすがに大学の出題傾向が理解できてきます。

英語なら「文法が多い。」、「整序英作文が必ず出ている。」

「〇〇についての記述が必ず出ている。」といった

傾向が必ずあります。

 

そこを理解して、対策しましょう!

 

【③戦略を練る】

当日の試験では間違いなく解けない難問

出てくるはずです。

それも過去問を解いていると気づくと思います。

そういった難問に時間を取られ

解けたはずの問題をミスするというのは

よくある話です…

 

なので!!

①、②を完璧にしたら

そこの対処を事前に決めておきましょう!

「〇〇な問題がでたらとばす。」や

「〇分までに解けなければ一旦先の問題を解く。」

といった冷静な闘いができる準備もしましょう!!

 

 

以上が、松本の1月の勉強法です!

最後まで読んでくれた人

ありがとうございました!!

 

最後までがんばっていきましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆