1月の勉強法~大洞編~ | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2017年 1月 19日 1月の勉強法~大洞編~

こんにちは!

担任助手の大洞です。

受験生はセンター試験も終わり、

私大・国公立に向けて勉強を始めていると思います。

また、高1、2生は受験生という意識を持ち始めたことでしょう。

そして、

あと1、2年で受験を迎えるという危機感をもって

日々の勉強に励んでほしいと思います。

 

 

さて、ここからは受験生に向けて

1月の勉強法を教えたいと思います。

 

【英語】

1、音読

2、高速基礎マスター(単語・熟語・文法)

3、私大過去問

4、基礎事項の見直し(単語・文法)

 

です。

特にこの時期に意識していたことは

毎日同じことをするということです。

つまりルーティーンをつくるということです。

 

ルーティーンをつくることで、

本番前になったとしても

焦らず、落ち着いて勉強に打ち込むことができました。

 

下手に、難しい問題を解いて消化不良になるより

いつもと同じことをやり続けて

本番に臨む方が

気持ち的にも余裕が持てると思います。

 

【国語】

1、漢字

2、古文単語

3、私大過去問

 

国語では知識問題や漢字・古文単語

落とせない問題になってきます。

毎日少しずつやることを習慣化していきましょう。

 

【世界史】

 

1、通史の復習

2、私大過去問

 

過去問を解いて分からなかった時代や地域の

復習を中心に勉強していきました。

特に文化史は絶対にきちんと覚えるべきです。

私大では文化史だけの大門が出るくらいなので

必ず覚えておいてください!!

また教科書を読んで全体像を掴むこともオススメです。

 

 

このような感じで1月は勉強していきました。

これからは自分のやってきた勉強を信じるしかありません。

自信をもって勉強に励んでください!

 

 

応援しています!

 

☆☆☆☆☆☆☆