OB・OGセミナーに出席してきました! | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2013年 10月 14日 OB・OGセミナーに出席してきました!

こんにちは!東京外大3年の阿部が本日のブログを担当いたします。

ラグビー部に所属しており、今シーズンは残すところ3試合になりました。

格上の相手になり、なかなか上手くいかないこともありますが、喰らいついて勝利できるようにやっていきます。

 

 

さて、昨日東進ビジネススクール(通称BS)新宿校にてOG・OBセミナーに参加してきました。

OB・OGセミナーとは、ビジネススクール卒業生による、後輩に伝えておきたいこと・今の仕事はどのような感じなのかを教えてもらう場です。

僕はビジネススクールのこういった部分(企業研究講座など)に興味を持っており、価値を感じています。

今回のOB・OGセミナーは東京三菱UFJ銀行で勤務されている伊佐治さんという方からお話をきいてきました。

ちょうど半沢直樹と同じ部署であるために、企業への融資のはなし稟議書とはなど、具体的な話が多くとても分かりやすかったです。

銀行で営業をメインに仕事をされているとのことでしたが、そのなかで心に残った話があったので、それを伝えたいと思います。

 

「銀行の営業は、お客様に信用・信頼してもらわなければならないので、当たり前のことを迅速且つ正確に行うことを意識している。しかし、それが一番難しい。」

「営業は、企業のお偉いさんと話す機会が多々あるので、見透かされないように、常識や教養、経済・政治関連のニュース・海外の動向など日々様々なところにアンテナをはり、情報収集や勉強している。毎日勉強や読書の時間をとって自分に投資している。」

「大学生は、とても自由であり、自分を高めようとすれば、いくらでも自分を高めることが出来る。しかしながら多くの大学生は遊んでしまって大きく成長できるチャンスを無駄にしている。この大学4年間が人生の大きな分岐点であるということに気づくか、気づかないかだ。皆さんには気づいて自分の可能性を広げて欲しい。」

などのお話が心にのこりました。

もっと自分に投資をして、自分を高めて、これからの人生を伊佐治さんのように大きく羽ばたきたい!と思いました。

 

とにかく伊佐治さんはエネルギッシュで真面目で気さくで、とても魅力的な人でした。

僕も伊佐治さんのような魅力的な人間に成長していきたいです!

 

昨夜の話をきいて自分の目標を立てました。

①大学でヒンディー語をマスターすべく、ヒンディー語の単位をでとる!(うちの単位の評価は優・良・可・不可で判断されます。)

②本を在学中に300冊読む!(常識・教養を深める)

③ラグビー部で人の動かし方を学ぶ!

 

上記3つを達成できるようにしっかりといろいろなところにアンテナをはり、生活しようと思います。

 

ぜひみなさんも大学生になったら、社会で活躍しているひとの話がきける!となったときに積極的に話をききにいってほしいと思います。

その場を提供するのが、ビジネススクールであると思います。

このブログをよんで少しでも興味が沸いた人は阿部や城所まで声を掛けてみてください!!

 

一緒に頑張ろう!!