Planning | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2015年 9月 27日 Planning

センターまで残り…
 
111
 
ゾロ目ですね。
100日を切る日もそう遠くはなさそう…
 
そこで、今日は!
残り111日をどう過ごすかをみなさんに考えて頂きたいと思います!
ずばり、「計画の立て方と立てる理由」についてです!
 
 
まず、計画はなぜ立てるのでしょうか。
 
そこで第一志望をあなたの目的地、そして、到着期限を受験当日と考えてみましょう。
そこに向かうまでにあなたは最短距離で行きますよね?
そして到着期限に間に合うようにどのくらいの距離があり
間に合うためにどれくらいのスピードを出すべきかを考えますよね?
 
 
そーゆーことなのです。笑
 
自分の志望校との距離を知り、
最短距離を本番までに間に合うように
計画を立てることが必要なのです。
 
 
その時に重要なのが、模試と過去問です。
模試で今の現在地を知り、過去問で目的地を知るのです。
しかし、現在地を知ることはそう簡単ではありません。
かならず10年分はやりきることが大事です。
 
そして、その距離を期限までに走りきることができるように
毎日の目標をたてていくのです。
 
立てる理由は理解できましたか?
 
それでは、計画の立て方に移ります。
 
重要なのは「1日毎の予定は細かく、
1ヵ月毎の予定はおおざっぱに」
ということです。
 
  • 月ごとの目標は「このテキストをやる」程度の予定でOK
  • 週ごとの目標は「このテキストの10p~30pまでやる」という感じで決める
  • 明日の目標はわりと細かく立てる。「このテキストの10p~14Pをやる」

こんな感じです。

 

次に

計画が崩れてもあせらないでください。

むしろ計画時に崩れてもいいようなきつめな計画を

立ててください。

 

 

このように計画をしっかり立てることで

合格に大きく近づくことができます。

一度勉強計画を見直してみませんか?