春休みを振り返って | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ

2018年 4月 3日 春休みを振り返って

こんにちは!

担任助手の大洞です。

ブログでは、久しぶりな感じですね。

 

大学生の春休みは長いもので、約2ヶ月間あります。

その2ヶ月間をどう有効活用するか、そこが大事になりますよね。

 

私自身は、

約3週間、ラオスとミャンマーという国に行き、

現地の子どもたちとスポーツを楽しんできました!

 

ラオス・ミャンマーと聞いて

みなさんはどのようなイメージをしましたか?

 

 

 

貧しそう、、、

衛生面はどうなの?

子どもは可愛い感じがする(写真で見たことがある)

暑い!

東南アジアのどこかの国!

 

 

 

こんな感じですかね。

 

上に挙げたイメージは

全部合っています!(笑)

 

年中暑い国で、どちらの国も東南アジアにあって、、

 

そんな地域で

なぜ私が子どもたちと一緒にスポーツを楽しんでいたかというと

 

ラオスとミャンマーは

「スポーツをする環境が整っていない」

からです。

 

 

具体的に言うと

・スポーツ用具が揃っていない

・運動着、運動靴を持っていない

・校庭が狭い、デコボコしている

が挙げられます。

 

 

こういった環境を少しでも改善できればという思いで、

運動具の寄付や運動用具の寄付を行いました!

寄付をするだけではなく、

そこにいる子どもたちにスポーツの楽しさも伝えてきました。

 

こんな感じで、私は大学2年生の春休みを過ごしました。

 

このような過ごし方の他にも

色々な過ごし方があると思います。

 

 

新高校3年生であれば、

受験を意識した勉強を始めなくてはいけない

新高校2年生であれば、

部活と勉強の両立を考える

 

など、考えることは多いですよね。

 

どうやって過ごすかも、

春休みを有効活用するか否かも、

全て自分のやる気と努力次第だと思います。

 

全ての事において

悔いのない生活を送って欲しいと思います。

 

時間無駄にしないように、

精一杯、勉強してください!!

 

☆☆☆☆☆☆☆

過去の記事