10月 | 2020 | 東進ハイスクール八王子校|東京都

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 26日 全国統一高校生テストを終えて、、、勝負の11月!!

こんにちは!八王子校担任助手の長谷川です!

最近、暖かい日が続いていますね。暖かいとついつい昼寝をしてしまい、午後の授業のZoomに遅刻して入ってしまうことが多くなってしまいます。反省ですね。

 

さて、先週の日曜日に全国統一高校生テストを受けた皆さん、お疲れさまでした!

耳が痛くなるほど言われているとは思いますが、

模試は受けただけにしないでください!!

自己採点、解説授業の受講、解き直しと、復習を完璧にやって次に繋げていきましょう!

特に、受験生は模試も本当に残りわずかです。そして、共通テスト本番まであと約80日です。

結果にそれぞれ思うところはあるかもしれませんが、1回1回の模試を大切に、しっかり分析と復習をしましょう。

結果にまっすぐに向き合うことが、成長への近道です。

※東進生ではない人も、東進ハイスクールの校舎に来てくれれば解説授業を受けることができます!

 

そして、高校2年生、1年生の皆さん(東進生は10月から新学年になりましたね。)学校で習った範囲の取りこぼしは無かったですか?

特に数学などは1年生の時に授業で習ったⅠAの範囲を忘れてしまっている。今習っているベクトルが、基礎はできても応用がまだできない。なんてことはあるかもしれません。

理系の人はもちろん、文系の人も数学は重要です。私立大学の文系学部を目指す人も、今では早稲田大学をはじめとする多くの私立大学で受験科目に数学が必須になるのはご存知でしょうか。

数学を「捨て科目」にするのはまだ早いです。分からなかったこと、忘れてしまった所をそのままにせず、しっかり復習して数学に対する苦手意識を払拭していきましょう!

数学について少し重点的に書きましたが、英語、国語についても同様に分からない所をそのままにせずにしましょう!

特に、英語で時間内に解き終わらなかったという人は、単語や熟語など、もう一度基礎に立ち返ってみましょう!

 

 

そして、受験生の皆さんは11月は二次・私大対策を徹底的に行います。

何故、共通テストまであと約70日しかないのに二次・私大対策を今やるのか、そう思うかもしれません。

しかし、自分の受験のスケジュールを思い浮かべて下さい。共通テストが終わってから私立大入試まで、約2週間しか時間がありません。

2週間の中で二次対策の受講をやって、第一志望校の過去問を解いて、抑えで受験する大学の過去問もやっていては体がいくつあっても足りません。実際、昨年の僕も共通テスト後に二次対策の講座を残していましたが、第一志望校の過去問を解くのに必死で講座が試験本番までに終わらず、抑えにしていた私立大学の過去問もあまり解くことができずで、私立入試の結果は散々でした。

11月のうちに第一志望の過去問を最低でも10年分終わらせること、全ての受講を終わらせることが重要だったのだなと、僕は全ての受験が終わってから気づかされました。

以上が、昨年二次試験対策を共通テスト後まで先延ばしにしていた僕の体験談です。すべての人に参考になるかは分かりませんが、「こうならないようにしないとな」って思ってほしいです。

八王子校の受験生の受講修了期限は11月23日です!

11月23日は難関・有名大模試の受験日です。この模試で自己ベストを出すことを目標に、頑張って受講を進めていきましょう!!

そして、二次試験の過去問がまだ10年分終わっていない人はいませんか?

八王子校では今月も土・日曜日に二次私大過去問演習会を行います!

まだ10年分終わってない人は必ず参加して、10年分を11月中に必ず達成するようにしてください!!

11月は受講+過去問+第一志望対策演習

で二次試験対策を行い、第一志望合格に向けてラストスパートをかけていきましょう!!

 

そして、新高校3年生、2年生の皆さんは新学年になり、新しい講座を受講し始めたと思います。

毎週グループミーティングでしっかり計画を立てて、週7コマ受講を目指して頑張りましょう!

英語の渡辺先生の動画を見たことある人は多いと思いますが、英語など主要科目を早めに完成させることが、第一志望合格に向けて重要になります。

 

毎日登校、毎日受講を目指して頑張りましょう!!

 

以上で今回のブログを終わります。読んで頂き、ありがとうございました。

次回のブログは、ついに僕以外の担任助手が初登場です!!

僕と同期の佐々木先生の初ブログとなります!次回も是非チェックしてみてください!!

 

2020年 10月 22日 【全国統一高校生テストまであと3日!!】ルーティン

こんにちは!八王子校担任助手の長谷川です!

ついに全国統一高校生テストまであと3日になりましたね。

八王子校でも受験生を中心に、緊張感のある、良い雰囲気になりはじめているように感じます。

 

さて、模試やテストの始まる直前になると、緊張してしまう人はいませんか?

テストのときには緊張しなくても、部活の公式戦の前になると緊張してしまう人は多いのではないでしょうか?

正直に言うと、僕はかなり緊張しやすいタイプでした。高校1年生のとき、3年生の引退がかかった試合に出たときは緊張で顔が真っ青になり、周囲に体調不良だと勘違いされたほどでした。

 

今回は、そんな僕から、緊張しやすい人へアドバイスを送りたいと思います。

 

みなさんはルーティンという言葉を知っていますか?

ルーティンという言葉には日課や習慣といった意味もありますが、それとは別に、スポーツでは「プレーの前に一定のパターンの動作を取ること」という意味で使われています。

ルーティンを行うことで気持ちを落ち着かせ、短時間で脳が集中して高いパフォーマンスが出せるそうです。

スポーツ選手のルーティンでは、イチロー選手の打席に入る前のルーティンが有名ですが、ラグビーをずっとやってきた僕としては、五郎丸選手のキックの前の「五郎丸ポーズ」と呼ばれた独特なルーティンが1番印象深いですね。

 

そして、僕もアスリートたちのルーティンにあこがれて、自分なりのルーティンを作って入試に臨んでいました。

試験監督から「試験はじめ!」の声が掛かったら

①目を閉じて、2回深呼吸する。

②鉛筆を左手で持ち上げ、右手に持ち替えて書き始める。

この2つを必ずやるようにしていました。効果があったのかは分かりませんが、深呼吸することで気持ちを落ち着かせ、焦らずに問題に取り組めたと思います。よかったら参考にしてみてください!

 

そして、これはルーティンをやる上で最も重要なことですが、

ルーティンは1回やっただけでは完成しません!!

ぶっつけ本番でルーティンをやっても、ほとんど効果はないです。

ルーティンは、重要な場面で「これをやったら上手くいく!」という、おまじないのようななものでもあります。

 

試験本番に備えて、同じような緊張する環境で何度もやってみて、自分の中で習慣にしていくことが大切なんです。

そして、受験生の皆さんは共通テスト本番まで模試は全国統一高校生テスト含め、残すところあと僅かです。

ということは、自分のルーティンを作り上げられるチャンスも残りあと僅かということです。

 

緊張しやすい人も、そうでない人も、自分なりのルーティンを作って、入試本番でベストを発揮してほしいと思います。

 

以上で、今回のブログを終わります。読んで頂き、ありがとうございました。

このブログを見て、参考にしてくれたら嬉しいです!

 

また、現在、八王子校では、一日体験のお申込みを受け付けております!

ご都合に合わせて一日だけで、校舎の魅力を伝えさせていただきます!

興味のある方は是非、下記のバナーをクリックして下さい!

 

 

 

 

 

2020年 10月 19日 【全国統一高校生テストまであと6日!!】プレ全国統一高校生テストを実施しました!

こんにちは!八王子校担任助手の長谷川です!!

最近、かなり寒いですね、、、

体調管理に気を付けて、風邪をひかないようにしましょう!

と、言っていますが実は僕も先週風邪をひいてしまいました、、、

本当に体調管理は気を付けてください!!

 

 

さて、八王子校ではいよいよ一週間後と迫った全国統一高校生テストにむけて、先週の土曜日、日曜日に

「プレ全国統一高校生テスト」

を実施しました!

自習室やホームクラスに集まり、模試本番と同様の緊張感をもって過去問を解くことを目的に行われたこのイベントは、

受験生だけでなく高校2年生も参加してくれました!

(2日目の様子です。みんな集中して真剣に取り組んでいます!)

 

全国統一高校生テストは、科目数の多い人は朝の8時半から19時過ぎまでテストがあります。

僕も受験生時代は最後まで集中力を維持することができず、最後に行われる理科のテストでは、思わず寝てしまいそうになりながら問題を解いていました。

しかし、「集中力が続かなかった」というのは言い訳にはなりません。共通テスト本番で集中力が切れてしまうのは絶対にあってはならないことです。

 

全国統一高校生テストまで残りあと6日、後悔のないように勉強を頑張っていきましょう!

 

 

現在、八王子校では、一日体験のお申込みを受け付けております!

ご都合に合わせて一日だけで、校舎の魅力を伝えさせていただきます!

興味のある方は是非、下記のバナーをクリックして下さい!

 

また、全国統一高校生テストの申し込みは10月22日(木)までとなっております。

お申込みは下記のバナーをクリックしてください!

 

 

 

2020年 10月 10日 【全国統一高校生テストまであと16日!!】八王子校を中から見てみよう!

 こんにちは!八王子校担任助手の長谷川です!

ついに共通テスト本番まであと100日を切りましたね、、、

昨年受験を経験して思ったのが、本番まで100日を切ってからが本当にあっという間なんです。

「このままじゃヤバイ!」そう思って必死に勉強していたら、気づけばセンター試験本番になっていました。

受験生の皆さんは、焦らず、時間を大切に、「やるべきこと」をしっかりやって共通テスト本番に向けて最高の準備をしていきましょう!!

 

最近文字数多めのブログが続いていたので、今回は写真を載せながら、現在の八王子校の様子を紹介しようと思います!

 

今週から多くの八王子地域の高校がテスト期間に入り、受験生はもちろん、多くの高校1年生、2年生も登校しています。

受験生は志望校の過去問を解いたり、講座の受講をしたり、自分の受験勉強を頑張っています。また、単元ジャンル別演習を活用し、苦手な範囲を克服することを目標に勉強している生徒が多いです。

 

(ホームクラスの様子です。パソコンで受講したり、高速マスター講座をやったり、参考書で自分の勉強をしたり、使い方は人それぞれです。)

今日は大雨の影響か登校している人数が少なかったです、、、かなしい、、、

 

そして、高校1年生、2年生は定期テスト対策として問題集を解いたり、東進の講座を受講したり、高速マスター講座を活用して単語、熟語、文法など英語を勉強するうえで基礎となる部分を早期に固めるべく、勉強しています。

学校の定期テストも大切ですが、東進の勉強も両立させて頑張っていきましょう!

 

(自習室の様子です。受験生は志望校の過去問を、1、2年生は学校の問題集を解いています。

みんな集中していて、非常に良い雰囲気です!!)

自習室はまだ空席があるので学校のテスト勉強にもガンガン活用してください!

そしてもし、問題を解いて分からないところがあったら我々スタッフが対応します!ドンドン質問にきてください!

(勉強のことだけでなく、進路のこと、部活のことなど何でも相談してください!)

また、八王子校では、生徒とスタッフとの個別面談やグループミーティングも定期的に実施しています!

面談では受験生は全国統一高校生テストにむけた学習の計画を担任助手と細かく立てています。

高校1年生、2年生は面談を通じて将来の夢や志、志望校を固めています。

大学に合格することだけを目標にするのではなく、自分の将来について考え、夢や志を持つことが重要です!

(夢と志については別のブログで詳しく書く予定です!)

(2年生は担任助手との面談で、夢や志、志望校について考えていきます!)

 

そして、校舎にはランキングや表彰状など、モチベーションが上がるような掲示がたくさんあります!

(受験生は過去問を解いた年数分、シールを貼っていきます!)

高速基礎マスターの進捗が一目でわかります!単語、熟語、文法の完全習得がまだの人は1つでもシールを増やせるように頑張りましょう!

1年生、2年生もたくさん登校して掲示をみてほしいです!

また、メールマガジンの配信もスタートしたので是非チェックしてください!

 

 

以上で、今回のブログを終わります。読んで頂き、ありがとうございました!

テスト前の今だからこそ高校1年生、2年生も校舎をたくさん利用して勉強を頑張っていきましょう!

校舎で待ってます!!

 

 

また、現在八王子校では、一日体験のお申込みを受け付けております!

ご都合に合わせて一日だけで、校舎の魅力を伝えさせていただきます!

興味のある方は是非、下記のバナーをクリックして下さい!

 

 

2020年 10月 8日 オススメの定期テスト対策【高校1年生編】&自己紹介

 

こんにちは!八王子校担任助手の長谷川です!

今回から、ブログに顔写真つきのバナーを載せるようになりました!いずれは他の担任助手のブログもスタートするので、個性溢れる八王子校担任助手たちの写真つきバナーも是非、楽しみにしていてください!

 

そういえば、これまで2つ、八王子校のブログを書いてきましたが、自己紹介をまだしていなかったので、この場を借りて自己紹介させて頂きます!

 

<大学>東京学芸大学 教育学部 A類社会学科

<出身高校>都立武蔵高校

<部活>ラグビー部

<受験科目>英語、数学ⅠA、ⅡB、国語、日本史、現代社会、生物基礎、化学基礎

 

ラグビーは大学でも続けていて、今年で12年目になります。昨年日本で開催されたラグビーワールドカップは僕も受験生ながらメチャクチャ楽しみました!

5試合スタジアムで観戦し、中でも準決勝の南アフリカ対ウエールズの試合はすごい盛り上がりで、生で見れたのは一生の思い出です!

(準決勝の試合前のスタジアムでの記念写真です。ボランティアの方に撮って頂きました。)

 

僕が座った席の周りには対戦カードの南アフリカとウエールズの人だけでなく、オーストラリアやフランスやイングランドなど、様々な国の人がいました。各国にそれぞれ独特な応援のコールがあり、試合中に酔っ払った南アフリカのおじさんから「ニッポン!」コールをお願いされてやってみると、他の国の人たちも負けじとそれぞれの応援コールをして乗ってきて、とても楽しい雰囲気になりました。今はコロナの影響で大声で応援したり、色んな国の人と一緒にスタジアムで観戦したりするとはできませんが、いつか必ず、あのときの幸せな空間が戻ってきたらいいなと心から願っています。

 

 

自己紹介が長くなってしまいましたね。ラグビーのことになるとついつい熱が入って話が長くなってしまいます。笑

もし昨年のワールドカップを見てラグビーに興味が出たという人がいたら是非声をかけてください!いろいろ語りたいです!!

 

 

長い前置きはこれくらいにして、今回のテーマは

「高校1年生にオススメの定期テスト対策」です。

高校1年生の皆さんは1学期の中間、期末と2回の定期テストを経験してきたと思います。

そろそろ高校の定期テストには慣れてきましたか?僕は当時まったく慣れておらず、あまり良い点を取れていませんでした。

なので今回のブログは僕の体験談というより、やっておいたほうが良かったと思うことをメインに書こうと思います。

 

まず、定期テスト対策で最も重要なことは一夜漬けをしないことだと思います。

一夜漬けをすると、だいたいのことはテストが終わったら忘れてしまいますし、僕は寝不足のせいで数日間体調が悪くなってしまうタイプなので、正直一夜漬けにはあまりいい思い出はありません。

せっかく寝不足になってまで覚えたことも、すぐに忘れてしまうのではもったいないですし、一度習ったことを受験生になったときもう一度学びなおす必要が出てくるのでかなりの時間と労力のロスになってしまいます。

 

そして、もう一つは「テスト期間に期待しすぎない」です。

ほとんどの高校ではテスト1週間前になると部活が休みになると思います。部活が休みになればその分の時間勉強できるはずですし、僕もそう思っていました。ただ、これは部活を頑張っている人にありがちな落とし穴なのですが、

部活が休みになるとその反動でメチャクチャ遊んでしまうのです。

僕自身、部活が週6日あり、かなり忙しかったので、テスト休みになると普段遊べない友達と遊んでしまったり、早く家に帰れるので自室のベッドの上でゴロゴロしながら漫画を読んだり、スマホをいじったりしてしまいました。

普段頑張って部活していた自分へのご褒美だと思ってダラダラしていたら、気づいたらもうテスト3日前ということがしょっちゅうありました。

「1週間部活休みだから勉強できるだろう」「部活時間だけ勉強できればその分得点上がるはず!」そう考えていると、休みの日の誘惑に負けた時、取り返しのつかないことになってしまいます。

 

 

そして、テスト前の誘惑に負け続け、ほぼ徹夜で無理やりな一夜漬けをしてきた僕なりに考えた定期テスト対策で有効なことは

①2週間前から対策をし始める

②家以外の場所で勉強する

です。

 

まず①について、テスト範囲はほとんどの場合、テスト2週間前に告知されると思います。範囲が出た段階でまずは教科書やノートをみてサラッと習った内容を復習すべきです。教科書やノートを見るくらいなら部活が忙しいなかでも可能ですし、テスト1週間前にむけて勉強の習慣をつけることにもなります。

また、教科書やノートを読んで改めて内容を理解しなおすことで問題集を解くときにスムーズにこなすことができます。

テスト2週間前:教科書・ノート   テスト1週間前:問題集

この流れで勉強することで、Input→Outputの流れを作り出し、効率の良い学習になります。

Input→Outputの学習については今後ブログで詳しく書こうと思います)

 

そして②について、家というのは多くの誘惑があります。スマホ、テレビ、ゲーム、マンガなど数えたらキリがないです。

そのため、僕は誘惑から逃げるために、よく学校近くの図書館で勉強するようにしていました。図書館は静かで集中しやすい環境だったので、勉強がはかどりました。ただ、休憩と思って本を読みだしてしまうと、没頭してしまってあっという間に1時間経ってしまうので注意が必要でした。笑

 

僕は高2になって、東進に通うようになるとテスト勉強で自習室を利用するようになりました。周囲が静か、集中しやすい、誘惑がないという3条件を満たしているので塾の自習室が環境としてはベストかもしれません。ただ、まだ塾に通ってないという人は図書館がオススメです。学校の自習室は3年生で埋まってしまう場合が多いですからね。とにかく、家以外の勉強できる環境を見つけてみてください!

 

以上が、僕の考える定期テスト対策のオススメのやり方です。高校1年生だけでなく、2年生の人も是非、参考にしてみてください!

 

そして、最後になりますが、テスト勉強をどれだけしてもテストが終われば忘れてしまうのではないか、という不安を抱えている人はいませんか?

今、学校で習っている範囲に苦手意識を感じている人はいませんか?

高校生になってから勉強の成績で同級生に後れをとっていると感じている人はいませんか?

 

東進ハイスクールでは現在、10月25日に行われる全国統一高校生テストにお申込み頂いた方を対象に

冬期特別招待プレ講習

を実施しております。

具体的には、

3~5コマの講座1つに加え、

高速マスター基礎力養成講座のなかから、

英語の要となる単語を短時間で学習できる

共通テスト英単語1800を受講していただけます!

学校の授業の復習や定期テスト対策、そして全国統一高校生テストの対策に是非、利用してみてください!

 

冬期特別招待プレ講習の受講ご希望の方は、まずは下記のバナーから全国統一高校生テストにお申込みください!!

 

今回はかなり長くなってしまい、申し訳ありません。ここまで読んで頂き、どうもありがとうございました!

 

また、現在八王子校では、一日体験のお申込みを受け付けております!

ご都合に合わせて一日だけで、校舎の魅力を伝えさせていただきます!

興味のある方は是非、下記のバナーをクリックして下さい!

 

12